*家族主義車スタイル*

familizoom-zoomとはfamilism(家族主義)とzoom-zoomを組み合わせた造語です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
世間を騒がしている「自民党の復党問題」、実に不快感ありますねえ~。
この時期の発表も「人の噂も七十五日」ってやつを期待してのことでしょう…(苦笑)

『郵政民営化に賛成した大多数の国民の声を尊重しなければいけないと思った…』
自民党への復党が決定的となった造反議員の釈明(言い訳)だそうですが、何ですかコレ?
そんな貴方、時には 『選挙で選ばれた私の声こそ民の声である』 とか言ってたりしませんか?
その場その場で、このふたつの台詞を自身の都合の良いように使い分けて行けば、
政治家生命一生安泰じゃないですかァ~?(爆)

しかし、よくもまあ、いけしゃあしゃあとこんなこと言えたもんです!
彼等の置かれている立場が、いかに「生温いトコ」なのかがミエミエですよ…。
そして、今まで何の逆境にも遭遇したことがなく、自分の居場所が常に明確でないと
不安に陥ってしまう人間だということも見事に露呈してくれました!(苦笑)
今回の造反議員の復党、世間では「お金(政治助成金)目当て」とも言われておりますが、
お金だけの問題だったら、人としてここまで自尊心を捨てることはできないはず!
「理念・信念」というものが、これだけ簡単にブレまくってしまうのは、
「自己保身」にばかり躍起になっている何よりの証拠でしょう!
いい大人が、なんと情けないことか…(悲)

実は私、与党の「教育基本法改正案」には一定の理解を示していたのですが、
なんかこの復党問題で一気にシラケてきてしまいました…。
でも、このように私達国民をシラケさすのも彼等の「計算」なのでしょうねえ~?
ということで、シラケないよう、忘れないよう、今回記事にさせていただきました!
スポンサーサイト
このお方このお方このお方このお方に遅れること約10日…(笑)
本日うちも「茄子とベーコンのトマトソーススパゲティ」をつくりました!(笑)
もちろん、ベーコンは「政ベーコン」を使っています!



そして、イタリアン繋がりということで「ピザ」も2種類つくってみました。


ひとつは、昨日のキーマカレーの残り具を使ったカレーピザ!
これサイコー!(妻&こども等にも大好評でした!)
残り物の有効活用ができたっていうのも自分的に満足でしたね!


もうひとつは、ピーマン&オニオン&サラミ&コーンの非常にベーシックなピザ!
ちなみに、端に写っている「ホットペッパーソース(by99円shop)」が、
夫婦共々大お気に入りの辛ソースです(うちはもう3・4年ほどコレです!)


そして、本日のお供は気張ってコチラでした!
近所のスーパーに車で行くも買う物がなく、駐車場代稼ぎのために購入!(爆)


夕飯が終わるやいなや、「こんなもの」に夢中になるヤツがひとり…。
はい…、これにて長女の「ラブベリ」ブームが大復活してしまいました…(汗)
それにしても、今まで集めたアーケードのカードを流用できるとは、
SEGAもなかなか商売上手ですねえ~(悔)
本日夕方、例の「リアゲートの亀裂」を診てもらうために販売店へ行き
その亀裂を詳しく調べてみてもらったところ、やはり何かに引っ掛けてできた
キズ等ではなく、「(自然に)ひび割れたもの」と確定されました。
さすが、プロ(整備担当)の方はを見ただけでわかるんですね!(感嘆)

ということで、120minさんと同様に私のプレも「リアゲート丸ごと交換」と相成りました。
この部位で起こるということは、反対側やその他の箇所でも起こりうるであろう!
というのが「丸ごと交換」の理由だそうです!(納得)
ちなみに、修理費用(部品・塗装・交換)は「保証範囲内」ということでした…(ホっ)
12/3(日)夕方入庫・12/9(土)午前中上がりの予定です。

うちの販売店では初めての事例と営業さんはおっしゃってましたが、
30分程の待ち時間で「リアゲート全交換」の決定がなされたということは、
やはり、他の販売店等に連絡を取ってみたら先例があったのではないかと思います。
(まあこれは私の妄想で営業さんに直接確認したことではありませんが…)

やはり、開け閉めで酷使されているリアゲート。
樹脂という素材ではちょっと役不足なんですかねえ~?

P.S.
リアゲートの亀裂と共に「アドバンストキーの不具合」も一緒に診てもらったのですが、
この日はその現象(キーは車内にあるのにドアノブボタンを押すとロックされてしまう)
は起こらず、キー自体を調べてもらっても欠陥は見つかりませんでした。
「偶々…」ってことか…(苦笑)
昨日の「秋の甚兵衛まつり」のご報告です。

いや~、しかし喰いまくりましたよ!(笑)
一応、喰いモン全品の写真を撮ってまいりましたので、
その写真をみたら「こんなに喰ってたのか?」と驚いちゃいました。
これは「デブミキャンプ」の影響としか思えませんね…(爆)


まずは、いきなり「生牡蠣」です!(笑)
実は悲しいことに、この日は「牡蠣フライ」はありませんでした…(悲)
やはり、店は入れ替え制で大混雑でしたので、調理が面倒な牡蠣フライは
今年のメニューから外されてしまったようなのです…(残念)
でも、生牡蠣も十分美味しいので納得です!


次は「白子ポン酢」です。甘くって、まるでクリームを舐めているかのよう…(絶句)

さて、この後も全品「携帯カメラ」に画像は収めているのですが、
いかんせんピンボケというか暗くて殆ど見えないので、
誠に申し訳ございませんが割愛させていただきます。
文字でどうぞご想像くださいませ!(爆)

●刺身(ハマチ・鯛・鮪・魚名不明の白身魚)
●砂肝唐揚げ
●鳥皮ポン酢
●ポテトサラダ
●でっかいカサゴのような魚の丸焼き
●牛スジモツ煮込み
●厚切りベーコン
●鳥皮パリパリ揚げ
●チンゲン菜の明太ソース和え
●薩摩揚げ

そして、私が15年程通い続けているこの店ですが、
未だに食したことないメニューがあったことに気付いてしまいました!(驚)
最後の最後の〆で頼んだ「ダシ巻き卵」がそれなんです!
箸で触っている時からホワホワで、口の中に入れたらトロ~リ!
焼く前の状態は、ダシが多目で相当「ゆるい」と推測できました。
故に巻いていくのは至難の技ではないかと…。


その「ダシ巻き卵」です。
画像ではホワホワ感が全く伝わらないと思いますが…(笑)

ということで、13品ものメニューを喰い尽しました!
酒も最初の2杯は生ビアーで、その後はず~っとジャポネーゼ行ってました。
テーブルに巨大徳利が置きっ放しだったので、何合呑んだかは不明…(爆)

しかし、これだけ喰って呑んで、しかも120分を160分滞在にサービスしてもらって、
な、な、なんと、驚きの「ひとり0.35諭吉」です!(通販番組のよう…爆)
おそらく普段の日だったら0.7諭吉通しは固かったことでしょう!

そして、店を出たのは22:45頃。
もうお腹一杯だし酒もいい感じで入っているので、まだ時間は早いのですが
「2次会」もせずに、一緒に行った3人はそれぞれの帰途に着くことにします。
しかし、私、久々にやっちゃいましたよ、電車乗り越し…(汗)
ハッと気付いた時には、東武伊勢崎線の「せんげん台駅」にいました…。
しかも、まだ時間は0:00前だというのに上り電車は既に終了しています…。
仕方がないので、0.35諭吉掛けて家までタクシーで帰りました…。
あ~、せっかく安く呑み喰いできたのに、この乗り越しでチャラになっちゃった…(悲)
「オチャケ会の催し」を差し置いて誠に恐縮なのですが、
本日20:00からニューブリ甚兵衛に行ってまいります!
毎年この時期になると「秋の甚兵衛まつり」という企画が催され、
超破格値で呑み喰い放題ができるのですよ(120分縛りですが…)。
でも、この日入店できるのは予約した常連客オンリーなんです…(謝)
私は仕事の都合上、当初は行けないと思っていたのですが、
何とかメドがつきそうなので無理繰り20:00に入れ込んでもらいました。

さて、ぼのさんがご期待されている「第3回ニューブリオチャケ会」ですが、
私の都合がどうにもつかず、ず~っと延び延びになってしまっていて
本当に申し訳ございません…(陳謝)
この11月は例年にないほどの忙しさで、これから激務の12月を迎えるとなると、
今現在「この日!」と申し上げることはできないのですが、いつか必ず開催したいと
思っておりますので、どうかご理解いただけますようお願い申し上げます…。
(ちなみに、来年になってしまってもよろしいでしょうか?…大汗)
「デミオ」と「アクセラ」に特別仕様車が出た模様ですね!
アクセラのそれは「20ST」「23ST」なんて名称が付いていることから、
『もしやターボ積んだ?』と一瞬驚いてしまったのですが、
STって「スタイリッシュトーン」という言葉の略だったのね…(笑)
120minさんが「リアゲートの塗装に亀裂が…」とご自身のblogにお書きになって
いらっしゃいますが、実はうちのプレにも同様の現象が起こっているのですよ!

それを見つけたのは11/12(日)、ゆずの里キャンプの翌日に洗車をカマした時です。
私の場合はリアゲート上部、洗車やコーティングをすると思わず見惚れてしまうほど
艶々になってくれる凸部分の箇所でその現象が起こっております。
ひと通り洗車が終わり水の拭き上げをしている際、黒い一本の筋を発見!
「犬の毛か?猫の毛か?」と思い、指でつまもうとしたらつまめない…(笑)
爪を立ててみると、余裕で引っ掛かりがあります…(泣)
まあ長さ的には3cmほどなのですが、樹脂が見えてしまっているので精神衛生上悪い…。
「こんなところどうやって引っ掻けたのだろう?」と不思議に思っていたのですが、
やはり、120minさんと同様「自然に割れた」のかなあ~?
私も時間を見つけてディーラーに行ってみることにいたします。


昨日放送の「ザ!鉄腕!DASH!!」でプレマシーが使われてましたね!(嬉)
「FMラジオご当地ソングリクエストでどこまでいけるか!?」という企画で
国分&長瀬組のクルマがプレ20C(おそらくサンライトS)だったのです。

実は、「あ~、これプレマシーじゃな~い?」と長女が大声で騒ぎ出したんです。
私がTVに目を向けてみると、画面に映っているのはオーディオ上の「液晶パネル」のみ。
その映像だけでプレと認識できるとは、さすが私のこどもです!(爆)

その後も、クルマの外観が映るや「わ~、ほら、うちと一緒だよ!」と大騒ぎ。
次女まで「いっちょだねえ~?」と言ってました!(感心)
一昨日(11/18)のことですが、長女七歳・次女三歳(共に数え年)を
迎えたということで、ふたり同時に七五三のお祝いを催しておりました!

まずは着物を着るため、七五三写真を前撮りした「写真スタジオ」へ。
次女はあっという間(15分ほど)で終了いたしましたが、
さすがに七歳の長女は本格的に近い着付けとなりますし、
スタジオ側の手違いからちょっとしたイザコザにも巻き込まれてしまったので、
トータル1時間ほどの時間をを要してしまいました…。

そして、11:00頃に市内最大の神社へと向かいます。
さすがに11月は七五三のお参りをする人たちが多く、ゴッタ返していましたねえ~。
うちは二人同時開催ということで、かなりテンヤワンヤ状態でした…(疲)


今回の「ふたりの晴れ姿」です!

そして、ここに居ては写真も落ち着いて撮ることができないということで、
毎年夏場に「ほたる」を見に行く日本庭園へと向かいます!(昼行ったのは初!・笑)
しかし、この庭園は有料(100円)なのですが、さすが絵になる写真が撮れます!(嬉)


純日本の香りプンプンの建物です(能楽堂も併設されているんです)。


ちょっとした兼六園みたいに見えませんか?


ねっ?和服姿が映えますでしょ?(笑)

1時間ほどココで撮影をカマして、13:00からは隣町の料亭にてお食事会です。
じいちゃん・ばあちゃん・妻はビアーで乾杯ですが、私はウーロン茶で…(悲)

こども達は「こども料理」で、おとな達は「会席料理」です。
結構な品数があって、ビアーがなくともお腹いっぱい状態!
その中でも「うなぎ」が絶品でした~!(涎)


しかし、こども料理は「こども騙し」だったなあ~?(苦笑)

その後、15:30に一旦帰宅します。
するとふたりは着物を着たまま「昼寝」に突入…(爆)
カシュミは勿体無いのでそのままで寝かせましたが、カシュコは脱がせちゃいました。
そして、魔法の解ける(着物返却)時間の17:00を迎え、同時に「お祝いケーキ」を
取りに行って、全てのイベントが終了したのは18:00を回っておりました…(疲)


お祝いのケーキです!
長女はニンマリですが、次女は疲労感からか不機嫌顔…。
松坂のポスティング移籍に関して、ジャイアンツの清武代表が苦言を呈しているようですね。
「職業野球(現在のプロ野球)」を創設した母体としてのプライドからなのでしょうが、
若手を育てずに、金にモノを言わせて各球団の4番バッターを乱獲してきた(いる)球団が
よくもこんなこと(球界全体を考えている的なこと)言えたもんだって感じです…(苦笑)
今回のこの発言は、自球団の人気低迷に対する話の摩り替えにしか感じませんし、
その人気低迷の要因を真剣に省みていないっていう何よりの証拠といえますね!(爆)
ちなみに、日本のプロ野球界全体が人気低迷に陥っているという認識は私にはありません。
昨年のマリーンズ、今年のファイターズといい、大いに盛り上がっているじゃありませんか?

なにを言っても野球の原点はベースボールなのですから、日本人トッププレイヤー達が
「その本場でやってみたい」と考えてしまう衝動は至極当然のことと思います。
松坂自身も「出て行く人たちがいれば新しい風を吹かしてくれる人たちが必ず入ってくる」
と言っているように、トッププレイヤー達に甘えているだけではなく、新しい風を吹かせる
若手を育てていくことこそ、球団の使命なのではないかと私は感じてなりません。
球界の盟主だと自認しているのなら、とっくに気付いて然るべきかと思いますが…?
自身がやってきた(いる)ことを棚に上げて、球団代表たる人がいちいちこんな声明を出すと、
どうしても「ジャイアンツさえ強ければいい!」という裏返しに聞こえてしまうのですよ…(苦笑)
「常時勝つ」ってことだけがプロ意識というものではありません!
この辺を穿き違えているうちは、いつまで経っても人気回復なんかあり得ませんね!

私個人的には、松坂の交渉先がレッドソックスに決まって非常に嬉しい限りです。
ミーハー心丸出しですが、やっぱり「メジャーリーグでの日本人対決」には興味ありますもん!
長嶋さんは、松坂と松井がチームメイトになることを願っていたようですが、それはあまりに短絡的。
何度も申し上げますが、「一極集中型」ではつまらなくなるのですよ!
私なんか、宿命のライバル球団に分かれること自体ドラマチックだと今からワクワクしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。