*家族主義車スタイル*

familizoom-zoomとはfamilism(家族主義)とzoom-zoomを組み合わせた造語です

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨年も行きましたが、明日は同僚男連中で茨城日立の「久慈浜」に行ってまいります!
今年の参加人数は10人!(むさ苦しいですねえ…爆)
ビーチサッカーにビーチノック、そして山海の幸をガンガン焼きながら楽しむ予定です。
また、ダッチも出動させて「鯛メシ」もつくりたいと勝手に妄想したりして…(照)

私の出発予定時刻は昨年同様5:30! 
今年はカシュオプレを出動させることになっております。
まず、板橋・戸田組1台と与野・大宮組1台がカシュオ家に集合し、
板橋・戸田組の1台をカシュオ家ガレージに置いての出発となります。
そして、守谷PAにてもう1台の神奈川組と6:00に合流し、計3台で日立へと向かいます。

今週頭の週間天気予報では「降水確率70%」で萎えておりましたが、
日を追う毎に良い予報になり、本日には「降水確率10%」までに下がってきました!(嬉)
スポンサーサイト
705NKのRSSリーダーにて愛読している「J-CASTニュース」の中で、
マツダ(アクセラ)に関する話題が掲載されておりましたのでご報告を!

なかなかオツな記事でマツダ車ユーザーにとっては嬉しい限りです!
アクセラユーザーの方にとっては「鼻高々」ですね!(笑)
Xactiの新機種「DMX-HD1000」がついに発表になりましたね!
先月末にカシュオ家が「DMX-HD2」購入する時点で、
9月前後に新機種が導入されることは承知の上でしたが、
さすがに、スペック等を見ると羨ましくなってしまいますねえ…(照)

まあ、かなりの高スペック(動画に関しては)となってますから、
発売直後の実勢価格は10諭吉前後ってところなのでしょうねえ~。
そう考えると「手が出ない」ので諦めがつくってもんです!(笑)
また、HD2のハイビジョン動画サイズ(1280×720)でさえも、
カシュオ家所有のPCでは扱いが困難ですので、
1920×1080ではどうにもならないことでしょう!(爆)
先週末にポチポチしたブツが、相次いで昨日到着いたしました!
ということで、同僚達にひんしゅくをかいながらも昨日は21:00に帰宅し、
こども等に懐中電灯を照らしてもらいながら、早速両品ともに装着開始!(笑)

まずはコレ!

まーさん(=広島のまぁさん)をはじめ、CRプレユーザーの多くの方々が装着なさっている
「LEDウェッジW(テール&ストップ)球」に魅せられてしまいまして、
遅ればせながら、私も入手させていただいた次第です!


ボケボケですが、昨夜撮った「テール点灯時」の写真です。
みなさんもおっしゃってますが、ノーマルバルブと比べても光量は殆ど変わりません!
ブレーキ灯時の光量がほんの少しだけ弱いかも…?といった感じです。
しかし、LEDのON・OFFのレスポンスとキレの良さは実に気持ちがいいですねえ~。
値段も2つで2,900円と安いですし、ホントいい買い物をさせてもらいました!

そして、もうひとつがコレ!

こちらも遅ればせながらですが、ワイパーをフラットタイプに換えました!
「CX-7フラットワイパー」を流用していらっしゃる方が多いご時世ですが、
私個人的には、中央が高く両端が低くなっているCX-7のスマートな形状よりも、
ボテっとした一直線の、ある意味野暮ったい形状の方が好み(照)だったりしたもので、
あえて「BOSCH・エアロツインマルチ」に行かせていただきました!(笑)

しかし、「BOSCH・エアロツインマルチ」はCRプレには正式適合しておりません
ということで、競合商品の「PIAA・トレバッソ」適合サイズを参考にしながら発注!(笑)
また、ABへ出向いて実際にこの目で両商品を見比べてみたり、オートメカニック8月号の
「フラットワイパーテスト記事」を立ち読み(照)して、正式には「適合外」というリスクが
ありながらも、「BOSCH・エアロツインマルチ」を購入するに至りました。


昨夜は暗くて写真が撮れなかったので、今朝出社前に撮りました!
ちなみに、サイズと値段は、運転席側が650mm(ノーマルと同サイズ)で2,772円、
助手席側が380mm(ノーマルより20mmサイズダウン)で2,205円、
送料が550円となり、合計5,527円でした(ちなみにABでは6,300円)。

私が「エアロワイパー(フラットワイパー)」を初めて知ったのは、
2004年モデルのゴルフワゴンに標準装備されるようになってから。
当時、私のゴルフワゴン(2000年モデル)に是非とも装着したく、
ディーラーに問い合わせてみたところ、アームごと交換するしか手段がなく、
確か3諭吉ほど掛かるとのことでしたのでキッパリと諦めた次第です…(照)
しかし、欧州車に限らず国産車でもフラットワイパーの時代になりつつあり、
また、U字フックのアームでも簡単に交換できるものが市場に出回るようになり、
苦節3年でやっと「フラットワイパー」を装着できる日を迎えて感無量です!(喜)

私が家を出る(出社)前に、妻がプレで出掛けるとのことで、
リビングの窓から見送りつつ、テールを凝視したのは言うまでもありません!(爆)
雨も降っていたので、ワイパーのインプレは妻に先を越されてしまいました…(汗)
走行距離は324.5Km
消費燃料は43.31L
燃費は7.49Km/L

下道オンリー&エアコン常時ONだとツライ…(悲)
SSEVを初めて装着する際に、エンジン側のグラスウールが
パラパラと外れてしまい、結局そのまま装着しておりましたが、
本日午前中、思い立ったようにそのグラスウールを巻き直してみました。


まずはSSEVを取り外します。
子持ち親父さんのと同じく
、エンジン側は真っ青に焼けていましたね!
マフラー側のグラスウールもススで真っ黒でした!


真っ青に焼けた方の筒には、元々このグラスウールが巻かれていたのです。


この耐熱シール剤を接着剤の代用としてクルクル巻き直してみました。
ちなみに耐熱シール剤を使ったのは、巻き始めと終わりの2箇所のみです。


なんとなく成功?
これが本来の姿なのです!

で、再装着!
実は、一旦SSEVを外した状態(@たくぼうマフラー素状態)で、
音や燃費等いろいろインプレしようとも思ったのですが、
昼から出掛ける用があったのと、「SSEVの完全状態がどんなものなのか?」
って方が興味があったため、結局再装着してしまったというわけです…(照)

再装着の感想ですが、ハッキリ言って「変化なし」だと思います…(汗)
気持~ち「マイルドになったかな」?とも思えたのですが、
おそらく「ブラシーボ効果」であろうと…(笑)

そして、お昼からは姉夫婦家族とカシュオ家とでプールに出掛けました。
出発が12:00で入園したのは13:00近くと動き出しが遅かったので、
閉園時間の17:00ギリギリ(っていうか過ぎてた…汗)まで遊んでおりました。


越谷にある「しらこばと水上公園」です。
ちなみに、空いているように見えるこの写真は16:30位に撮ったもので、
昼間~夕方までは凄まじい混み具合だったのですよ…(疲)
しかし、ファミリーよりも若者の方が多くてビックリしました!
やはり、西新井にあった「東京マリン」がなくなってしまったのが
影響しているんですかねえ~?
三菱自動車に「ギャラン復活!」と思ったら、
基本的にCセグ(ランサー後継)のクルマだったのですね!
しかし、ギャランとしては11年振りの新型車となるようです。

11年振りといえば、佐賀北優勝で沸いた高校野球での公立校優勝も
1996年(第78回大会)の松山商以来でしたよね!
比べてみると、ギャラン復活の方が長かったように感じます。
(って、このふたつの「11年振り」をリンクさせるのは聊か強引?…笑)
たくぼうさん幹事の「第7回お茶会」がついに動き始めました!
開催時期は10月中旬~11月中旬で模索している模様です。
詳しくはコチラへ!
佐賀北を応援していた私にとっては、素晴らしい決勝戦でした!(大感動)
このチームは、確実に「何か」を持っていますよ!

序盤から中盤に掛けてはピンチ・ピンチの連続で、
3・4・5・6回はスコアリングポジション(しかも三塁まで)に
ランナーを背負いながらも0点に抑え続けたのが大きかったですねえ~。

7回表、広陵に2点を追加されて0-4…。
それまで再三のピンチを凌いで来ていただけに、
また、それまで一安打しかしていなかった佐賀北にとっては
痛すぎる失点だと、この時点では思っていたのですが…。

それでは、奇跡の8回ウラを振り返ってみましょう!

8回ウラ、一死一塁の場面でバッターは馬場崎くん!
と思いきや代打が出されてしまいましたねえ…(悲)
しかし、代わった新川くんがライト前ヒットで繋ぎます。
次の一番辻くんが四球を選び、一死満塁の大チャンス!
バッターは帝京戦でサヨナラ打を打った井手くん!
ナイス選球眼で四球を選び、押し出しで1点を返します。
そして、続くバッターは3番副島くん!
ここで、まさかまさかの逆転満塁ホームラン!(鳥肌)

9回表の守備も、広陵の足にかき回されそうなところを、
アウトにできたのも実に大きかったと思います。
もし、あのランナーが三塁もしくは二塁に生きていたとしたら、
まだこの試合は終わっていなかったのかもしれませんね…。

しかし、昨年の大熱戦の決勝戦に匹敵する感動的な試合でした。
また、特待生問題で揺れたこの年に「公立校が優勝」とは、
実に感慨深いものがありますねえ~。
久々の高校野球ネタです。
もしや、甲子園大会に入ってからは初の記事だったりして…(照)

ついに「佐賀北」が決勝まで駒を進めてきましたねえ~!(驚)
こうなったら是非とも優勝して欲しいです!
相手は、マツダのお膝元広島県代表の広陵ですが、
公立校贔屓の私ですから、やはり応援するのは佐賀北です!
帝京戦でのファインプレーで、一気にセンター馬場崎くんの
ファンになってしまいましたし…(照)

本日はPCを使う業務でテンヤワンヤなのですが、
デスクトップの端っこに「生中継画面」を鎮座させなきゃ!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。